今どきの小学生 ゲームセンター

MENU

ゲームセンター

 

今回は今どきの小学生ということから少し離れてしまうかもしれません。
というのもゲームセンタ―事情についてお教えします。

 

ふと昔前のゲームセンターというと「悪のたまり場」的な感じでした。
そしてそのうちに家庭用ゲーム機のゲームが流行したり、体を使って楽しむゲームも人気がでてきました。
そんななかプリクラも登場したようにおもいます。

 

そしてもう一つ流行ったのがUFOキャッチャー
このころUFOキャッチャーが出たばかりだったので物珍しさでやろうとするもののとれない。
だからやめようなんて人もおおかったことでしょう。

 

今もかわらない部分はありますが・・・・
すごくとれることが自慢になるぐらい難しくてとれるひとはヒーローみたいでした。
そしていつしかUFOキャッチャーでとったぬいぐるみを集めるのが流行ったりして・・・

 

今も変わらない。
うまくとるひとは1回に何円で取れるかみたいな感じでやっていたり、UFOキャッチャー限定物とかもあるから欲しい人は頑張ってしまう感じ。

 

その気持ちは今どきの小学生もおなじみたい。
やっぱりうまいこはうまいのです。
だから意外に女のこに「欲しいからとって〜」なんて言われたりとかするみたい。

 

そして最近では子ども専用と思うぐらいのUFOキャッチャーがあるのです。
というのも機械自体がややこじんまりしているのです。
子どもの目線の高さっていうのでしょうか。

 

しかも中に入っているのもなんだか小さいぬいぐるみだったり、超ちいさな消しゴムがたくさん入っているカプセルだったり・・・
いかにも小学生たちが喜びそうな機械になっているのです。
今どき小学生は友だちとショッピングセンターの中にあるゲームセンターに行き子供用UFOキャッチャーに夢中なのです